上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1999年3月  熊本防衛戦開始
同年 3月初旬  5121独立駆逐戦車小隊が発足。





熊本では過酷な消耗戦が続いていたが、奇策縦横に新規編成されたこの試作実験機小隊は、廃棄寸前であった三機の人型戦車・士魂号を効果的に運用し各地を転戦。
その成長著しい小隊員が成す戦果と、優れた用兵理論をもってその潜在能力をうまく引き出した小隊司令・善行の采配により、当初「捨て駒」として考えられていなかった小隊は意外にも善戦。しだいに戦線の将兵の間で語られるようになっていった。

同年 4月24日
劣勢に回る人類側が起死回生を狙って、幻獣を熊本市内に引き込んでの大規模包囲殲滅作戦「熊本城攻防戦」を敢行、これを辛うじて成功させる。

しかし、熊本城での決戦後幻獣軍の攻勢が弱まったこと、そのまま5月10日以降の自然休戦期に滑り込み、戦争から解放されることに期待し楽観視した多くの学兵・将兵達の間では、次第に厭戦ムードが高まり、警戒態勢も形だけのおざなりなものになっていた。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SC2⑧

「ドラのアネゴが世界一」

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。